こんな女性と結婚しちゃいけない

ここでは、男性たちの意見をもとに、「こんな女性とは絶対に結婚しちゃいけない」というリストを公開しています。もちろん賛否両論あると思いますし、下記にあてはまる女性の中にも妻として、女性として、人間として立派な女性もたくさんいます。

断定ではなく、あくまで参考意見としてご覧になってください。結婚相手として嫌われるのはどんなタイプの女性なのでしょうか。

嫁にしてはいけないタイプ (男性意見)

・風俗歴 ・水商売 ・AV出演歴 ・援助交際 ・不倫 ・浮気 ・中絶経験あり
・未婚の母 ・バツ1 ・借金歴あり ・自己破産歴あり
・母子家庭育ち ・家事が下手すぎる、もしくは家事をしない

・宗教熱心 ・メンヘラ ・デキ婚狙い ・喫煙する
・男からDVもしくは、ストーキングに遭った経験あり ・浪費家(買い物など)
・人の善意を悪意に受け取る・男遍歴が多い(5人以上、短期、途切れないなど)

・喫煙する ・ひとり酒をする ・専業主婦当然視
・正社員未経験(除契約・派遣社員) ・一人暮らし未経験・親離れできていない
・親族・姻族の誰かと極端に仲が良い、もしくは悪い

・わがまま ・我が強い ・病気がちの家系 ・愚痴や中傷が多い
・車の運転ができない(除く大都市) ・貯金が出来ない(年収10%未満)
・出会ってすぐ不幸話、もしくは家族に愛された話をする

・相性が悪い・高すぎるプライドの持ち主 ・人の携帯や手帳を勝手に見る
・寝ても起きてもパワーストーンや占いばかり ・外で旦那や旦那の親の悪口を言う
・ブランド以外興味なし・部屋が汚い、整理整頓ができない・ギャンブル狂

・手首に傷がある ・入れ墨を入れてる ・自称頑固 ・別れた男と連絡をとっている
・友だちがいない ・追っかけに時間やお金を注ぎ込む ・すぐ怒る

いかがだったでしょうか。「これは納得!」というのもあれば、「これはあり得ない!」というのもあったと思います。もしくは、「これが入ってないじゃないか!」という意見もあるかもしれません。恋愛中や若気の至りのころは相手の欠点はなかなか見えないものです。

許せる範囲のものであればよいのですが、後々離婚の理由となりかねないものは要注意です。
「付き合っているときは両目を開いて相手を見て、結婚したら片目をつぶって相手を見るようにしましょう。」(付き合っているときは両目を開いて相手をよく観察します。結婚したら、相手の失敗や欠点を許す・見逃すという意味で、片目をつぶってあげましょう。)