結婚相手に求めるもの 男女1位「人柄」

50歳の時点で未婚の人の統計を生涯未婚率といいます。日本の2010年の生涯未婚率は、男性が5人に1人、女性は10人に1人という割合でした。この生涯未婚率は年々増加していますが、やはり結婚したいというのは自然な願いです。

少し前の話になりますが、2011年の6月に結婚の意識に関するインターネット調査が実施されました。20代、30代の男女が調査対象になっています。未婚の男女の結婚に対する意識はどのようなものでしょうか。

あなたは結婚したいと思いますか?

「あなたは結婚したいと思いますか?」との問いに、「結婚したい」「できれば結婚したい」と答えたのは全体で67.7%(うち男性66.3%女性69.1%)と半数を超える人が結婚を希望していることが分かりました。

女性の年代別にみると、「結婚したい」と答えた人の割合は、20代の女性が73.2%なのに対して30代女性は64.7%となっていました。

なかでも「結婚したい」との返答は20代女性は40%を超えているのに対して、30代になると26%とぐっと減少しています。

結婚したい理由

結婚をしたい理由としては…

・「好きな人と一緒にいたい」

・「精神的な安定がほしい」

・「家族が欲しい」

…といった、巣作り願望にも似た『安定願望』が挙げられていました。

結婚したい理由の全ては過半数に満たないものでしたが、たった1つだけ50%を超えていた回答もありました。

それは、「子供が欲しいから(女性50.1%)」です。やはり、女性の自然な願いなのでしょうか。

婚活に興味はあっても、婚活をしている人は少ない

「あなたは婚活(結婚活動)に興味がありますか?」との問いに対して、「興味があり、婚活している」と答えた人はたったの4.4%でした。その他は、「興味はあるが、婚活をしていない42.8%」、「興味はない51.5%」という結果になっています。では、結婚相手に求める基準は何でしょうか?

男女で以下のような結果が出ています。

男性
1位 「人柄」86.5%
2位 「価値観」74.7%
3位 「容姿・ルックス」54.6%

女性
1位 「人柄」90%
2位 「価値観」82.9%
3位 「経済力」73.6%
男女とも1位は「人柄」。

寝ても起きても会う人なので、人柄重視は正解のような気がします。「見た目でお腹はふくれません」と経済力重視の女性と、見た目にこだわる男性。…とはいえ、実は女性の4位も「容姿・ルックス」です。やはり毎日顔を合わせる相手ですから、できれば容姿がいいほうが決まっています。