さみしい単身赴任 浮気のもと!?

単身赴任などで夫と妻が離れて長期間暮らすのは時に問題を引き起こします。ある人にとってはなんともなければ、寂しくてたまらないという人もいるわけです。やっぱり男と女は離れてはダメです。お互いに外へ出れば、気の合う人なんて結構いるわけです。

そんな人に出会ってしまえば、行くところまで行ってしまうことも現実問題としてあり得ます。夫婦として愛情をもっていても、離れて住んでいるとその距離がある分、どうしてもそうなってしまいやすいのです。

特に寂しがり屋の人、情にもろい人の場合はそう言えます。このように、性格にもよりますが、可能なかぎり、夫婦が一緒にいるのは良いことです。一人でいるというのはそれだけ誘惑も大きいのです。

単身赴任などにより夫婦が離れて暮らすこと自体が直接離婚の理由となるわけではありません。その状況ゆえに浮気や不倫という結果を招きやすくなり、それが離婚につながっていくことが現にあるのです。単身赴任は確実に夫婦にとってマイナスとなるのです。