残念シリーズ こんな相手は疲れる

two woman hates each other

残念シリーズ、今回は「こんな相手は疲れる」です。

成長できる人間関係とそうでない場合

良くも悪くも人間のストレスの主な原因は人間です。一緒にいると自分も成長できたり、楽しかったりする人がいる一方で、続けてゆくにはしんどい人間関係も存在します。

あなたが普段接する人間関係の中で、以下のような人はいませんか?たまにはゆっくり立ち止まって、人間関係を見なおして見ましょう。

下記は全部で10項目あります。2つ以上当てはまる人がいるでしょうか。

あなたの人間関係の中にこんな人はいませんか

・相手の存在が「負担」

・相手の言動にイラッとすることが多い

・メールの返事をするのがおっくう

・相手の嫌なところばかり目に付く

・一緒にいると自分らしく振る舞えない

・一緒にいるとビクビクしてしまう

・言いたいことがなかなか言えない

・相手と違う考え方を主張しにくい

・付き合い方がベタベタしすぎる

・できるだけ避けたい

いかがでしたか?上記の項目のうち、2つ以上当てはまる人がいれば、その人との関係はあなたにとってプラスにはなっていないといえます。

もちろん、家族や親族、会社での人間関係などで、どうしても避ける事が難しい人もいると思います。完全に離れることができれば、それにこしたことはありませんが、そうできない場合は「距離を置く」という方法で対処することができるでしょう。